スポンサーサイト

Posted by 友進 on --.--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式

Posted by 友進 on 11.2012
Category : 日記
小さい文字三月のある日、仕事が急に休みになった。

その日の朝、悪友ナオトから電話があり「今日リオの卒業式なんだよ、お前も暇なら行かねぇ?」と、言ってきた。

ナオトには2人の子供がいて、長女のリオは中学3年生でその日が卒業式だった。
長男のリョウヤは1つ年下で中学2年生。少しトッポイが全然スレてなく、礼儀正しい優しい子だ。
2人の事は赤ん坊の頃から知っている。
ナオト家族と遊ぶ時は、ウチの年下の子供達の面倒もよく見てくれ、2人ともホントによくできた子供達だ。

ナオトは3年前ぐらいに前に奥さんと離婚してしまっているのだが、この2人の子供達は親父であるナオトの所にしょっちゅう遊びに来ている。
やっぱり親父のことが好きなんだろうなぁ、オレもナオトがこの2人の子供達と一緒に居ると、微笑ましい気分になる。

そしてリオの卒業式ならと顔を出しに行く事にしたのだが、この卒業式で、熱中時代? いや・・、金八? いや・・・、スクールウォーズ並みのドラマを目にする事になるとは思わなかった・・・。

体育館でのリオ達3年生の卒業式が終わり、オレとナオトは昔を懐かしみながら校舎裏で煙草を吸っていた。
その時、2年生の長男リョウヤと、他の友達の3人がオレとナオトの所に来てこう言った。

「ねぇ、いつも屋上に行く通路が閉まっててさ、他に屋上に登っていく通路知らない?」リョウヤが親父であるナオトに聞いた。

「じゃあ、あそこから手すりをまたいで行った所に音楽室があるべ!?そこに排水管があるからよ、そこをよじ登っていけばいけるよ! 落ちんなよっ!」 ナオトが道を尋ねる老人に答えるがごとく言った。

「ありがとう!」 リョウヤ達は笑顔で走って行った。

(いや・・、ありがとうって・・・。)

「ねぇ、あいつ等なんかやんじゃねぇーの? いいの?そんなの教えて・・」
オレが言うと、ナオトは 「いいんじゃん!? 卒業式だし!!」と、笑顔で答えた。
(いや・・、卒業式だからこそ・・・・。)

まぁ、そんなこんなでリオ達3年生が校舎から出てきた。
みんなの「おめでとー!」の声に包まれ、花輪のアーチをくぐって来たリオ達3年生。
さすがのナオトも親父の目になっていた。
(あんなに小っちゃかったリオがもう高校生か~・・)
オレもそんな感動の余韻に浸っていた。

そして、3年生のヤンキーグループが校舎から出てきた時、急に上の方から叫び声が聞こえてきた。

『先輩方ーっ! 卒業おめでとうございまーすっ!! バンザーイっ! バンザーイっっっ!!!』その声と同時に紙でできた桜の花びらが空から降ってきた。

上を見ると、なんとさっき屋上の行き方を聞いて来たリョウヤ達2年生4人グループが、大声を上げながら両手を大きく振り上げ、それと同時にドンキーかなんかで買ってきたであろう紙でできた桜の花びらを大量に振りまいていた。

『バンザーイっ!バンザーイっっ!!』
「コラーっ!お前ら降りんかーーーっっっ!!!!」
下にいる、おそらく体育教師であろうガタイのいい男の先生が怒鳴っていた。
しかし、3年生卒業生達は「おっー!ありがと―っ!」や、女の子は「わぁー、きれーい!!」と、とても嬉しそうだった。
ヤンキーグループも、この卒業式に向けて巻いてきたであろう出来たてホヤホヤのパンチパーマを振りかざしながら 「おっー!ありがとなーっ!! お前等後は頼んだぞーっ!!!」と、笑顔で手を振っていた。

(なんて感動的な卒業式なんだろう・・・。今の自分にこんな事をする勇気はあるだろうか・・。いや、だってもう歳も歳だし・・・。 いやいやっ!歳のせいにはしたくない。 う~ん・・、今度友達がパクられた際に、出所してきた時にでも「バンザーイっ!」と言いながらドンキーで買ってきた桜吹雪でもまいてみるか・・・ いや、そんな事したら殴られるな・・・・。)そんな下らん事を考えながらその光景を見ていたのでありました。

そして、卒業式が終わりナオトと校舎裏に歩いていくと、リョウヤ達がさっき怒鳴っていた、おそらく体育教師だろう先生と取っ組み合いの喧嘩をしていた。
「お前等何考えとるんだーっ!!」
「うるせーっ!オレ達風に卒業式祝ってただけだろうがっ!!」
 
そんな光景を見ながらナオトが笑いながら 「シンヤ、ラーメンでも食って帰ろうぜ!」と言った。
メチャメチャうまいラーメンだった・・・。

 
卒業7
向かって左がリオ。
今、昼はファミレスでバイトをし、夜間の高校に。サッカー部のマネージャーになり帰りは夜11時ぐらいだとか。 頑張ってるなー・・。リオにはホントに幸せになってほしいよ。ホントに優しくていい子なんだよ。

卒業4
リオ、100点!! だが隣にいる教師であろうメガネ。リオよりでかい花束をお前が持つんじゃないっっ!



卒業2
中央で座っているのがリョウヤ。
去年の夏休み。オレが八王子の街に飲みに行った時に、夜の12時にも関わらずリョウヤにバッタリ会った。
その時のリョウヤの第一声  「お父さんに言わないでくださいっ! お父さんに言わないで下さいっっっ!!」大笑いしました。

卒業
さっきから気になっていたんだけれど、グラサンの君はホントに中3か・・・? 舘ひろし並みの風格があるぞ・・・。 卒業後は石原プロモーションにいくがいい。徳重聡以上の椅子が待ってるぞ!

卒業3
このグラサン、やっぱハンパねぇ・・。 たぶんオレよりチンコでかいな・・・。
 
WAR+011_convert_20120108131158.jpg
そして2人の父親の中学時代のナオト。
もう言う事ナシ!!リョウヤ負けるな!!
スポンサーサイト

松田 優作

Posted by 友進 on 13.2011
Category : 日記
11月6日の先週の日曜日。我が心の師、永遠のヒーロー、日本一ジーンズとべスパ似合う男、ハリウッドに最も近かった男、ブラックレインは冒頭の 「あんっ・・・?」 というセリフだけで、わたくしを先汁全開にさせた男のお墓参りに行ってきた。 命日という事もあり、煙草やお酒などたくさんのお供え物があり華やかでした。(お墓に華やかという表現は変かな?)

松田優作を好きになったきっかけは、やはりTVドラマの 【探偵物語】 だった。でもオレが観たのは小学生の時で再放送だったけど。 カッコいいのに面白いし。最初観た時は正直カッコいいというより、(面白い人だな~)の方が強かったね。でもそれから焼酎貴族トライアングルや、ギャツビ―のCMを観てカッコいいな~、なんて思いだし、映画もビデオレンタルして観るようになったりして・・・。
観れば観るほど松田優作の魅力に取り憑かれていってね。  
やっぱりあの当時の映画やTVが一番面白かったな~・・・。
でも、その当時は好きだったけど、それほど大好きというほどでもなかったんだよね。 まだガキだったし、男の魅力なんていうのも分からなかったし。
でも自分が大人になっていくにつれ、どんどん好きになってってね。(別にホモじゃないけど。)

松田優作が亡くなってからもう23年。
オイラ
の中では今までも、これからも一番好きな俳優さんです!
優作
東京都はあきる野市にある西多摩霊園。 オレの住んでる八王子からも30分ぐらいで行けるので、たまにいってます。 

優作2
この時心の中で、 「きゃりーぱみゅぱみゅってなんじゃいっ!!」と、思ってました。

国立市の火事

Posted by 友進 on 08.2011
Category : 日記
今日は友達が経営しているペンキ屋さんの応援に行かしてもらったんだけど、その帰り車で中央道を走っていると火事に遭遇。
場所は東京都国立市。 テレビのニュースでも放送していたが、凄まじい光景だったので思わずカメラで撮ってしまった。
火事の多い季節になってきたので、お互い気をつけましょう。
火事
だんだん煙がでかくなってきてさー。

火事2
なんか天空の城ラピュタみたいになってるし・・・。

火事3
壁は爆発で吹き飛んだのか、なくなってるしさ。上空にはヘリまで飛んでて現場を照らしてるし、とにかく煙がハンパじゃなかったよ。
でも軽いけがをした人が一人いただけで済んだみたいだし、死亡事故にならなくてホントによかった・・。

いや~、怖かった・・・。  
お互い気をつけましょうね。

疲れた時は

Posted by 友進 on 21.2011
Category : 日記
相変わらずいきなり暇になったり、忙しくなったりと、訳の分らん日々を送っている。
仕事があって忙しいのはいい事なんだけど、仕事がなくて暇な時が一番辛い。
考えなくてもいい嫌な事を考えたり、ネガティブな事ばかり考えてしまう。
でもそんな時元気にしてくれるのが音楽だ。 もちろん家族もだけどね!
昔はラップやメタルなど、攻撃的な音楽ばかり聴いていたのだけど、最近は年のせいもあってか、色んな音楽を聴いている。
その中でも今自分が聴いてる元気になる曲を紹介したい。

だって皆に少しでも元気になってもらいたいから・・・・  な~んてファッキンジャップな事は口が裂けても言わね~よ!! 
まぁ、そんなことで時間がある人は聴いてみてください!

もうね、曲もいいけど歌詞がいいよね・・・。カラオケ行くと子供達と熱唱してます。


あかん・・、先汁・・・いやっ!涙が・・・・。でも夫婦漫才「正司敏江・玲児」の敏江になんとなく似てる気が・・・。


知ってる人もいっぱいいると思うけど、海外ドラマのGLEE(グリー)。これメチャメチャハマっちゃって。あと20年若かったらオレも合唱部に入って甘い恋愛を・・・ って、わたくしもうこの時点で鬱決定です・・・。 でも皆楽しそうに歌うよね!


~番外編~

 
昔はこんなのばっかり聴いててね。でもやっぱり今でもテンション上がるぜぃ。あ~、ダイブしてぇ~・・・。


昔シンゴとこの曲コピーしたんだよね。でもメチャメチャ下手クソだったんだけど(笑)


色々乗っけたけど、やっぱり最近のヒット曲は板谷さんのさぼりのマーチだね!

流れ弾くん

Posted by 友進 on 04.2011
Category : 日記
え~、まずは前に書いたトシとセイマがバックレました。
理由はこう。


トシの場合
バックレてから20日ぐらい経っていきなり月末の給料日の日に電話が来て。

『なかなか電話出来なくてすんませんでしたっ! あ、あの、友達が草で(大麻・・。)パクられちゃって!! んで、そいつと一緒に逃げなきゃいけなくなっちゃったんですよ! もうコッチに居られなくなっちゃって・・。
親方にはお世話になったんですけど、もう仕事が出来なくなってしまって・・・。
なので申し訳ないんですけど、今まで働いた分の給料を貰えたら助かるんですけど・・・。』

「ふ~ん、今日はよく戻って来れたじゃん。警察に見つかるとヤバいんじゃないの? まぁ、どうでもいいけど、お前未だにそんなんじゃラップにしろ仕事にしろ何やったってダメだよ・・。 もういいからこれ持って(給料)行きな。」

『い、いや、ホントにすんません・・。でも親方とは仕事とは別にプライベートで仲良くできたらいいと思ってるんで! これからもヨロシクお願いします!!』

おいらドタマに来て。
「なんでテメ―みてーな半端なガキとオレがプライベートで仲良くしなきゃいけねぇんだよっ!!! 調子に乗んのもいい加減にしろよクソガキっ!!!! いいから早く金持って帰れや! 二度と来んじゃねーぞっ!!」

『すみませんっ!!! 失礼します!!!』

まぁこんな訳でトシ脱退・・・。 まぁ、こんなのは今までに100回ぐらいあったので、もう慣れっこです。


次にセイマ。
セイマはトシがバックレてから2カ月頑張ったんだけど、トシと同じくいきなり音信不通に。 そしてまたもやバックレてから10日ぐらい経って、その月の月末の給料日に電話が来て・・。

『あ、あの・・。もしもし、親方っすか? 連絡入れなくて申し訳ありませんでした・・。じ、実は親父が入院してしまって・・・。 今はかなり回復して集中治療室から出られたんですけど、まだ調子が悪いみたいで・・。お袋はオレも仕事があるから東京に帰って仕事に戻りなさいと言ってくれたんですけど、俺って親父っ子だったじゃないですか? だからほっとけなくて。 親父から目を離すのが怖くてなかなか親方にも電話できなかったんすよ。ホントにすいませんでした。でも、もうそろそろ・・・・ 』

ハイ。もうこの時点でウソだという事は見抜いております。 まずは声のトーン。
必要以上に暗い声を出し、まるでこの世の終わりかの様なダルい声で話してきます。
あとは、まだこっちが何も言っていないのに、必要以上に喋りまくる。 これも典型的なパターンです。
多分オレがこのまま何か言わなければ、自分の考えたウソを話続け、下手すれば自分の理想の奥さんのタイプ。子供は何人欲しいなどと、自分の夢まで話しかねない危ない状況になってしまうのであります。

「い、いや、もういいから・・・。 って言うかお前が親父っ子なんてオレ知らねーし。 まぁ、何でもいいけど一応聞いとくよ。 親父さん何の病気なの?」

『な、なんか足の親指の爪からばい菌が入って、それが脳にまわって言葉がうまく喋れなくなっちゃって・・。』

「い、いや、だから病名は?」

『えっ!? い、いや・・・。 それってなんて言う病気なんすかっ?』

「オレが知る訳ねぇだろうっっっ!!!!  って言うかそんな病気聞いた事ねーよっ!!! もういいからテメ―も二度と電話してくるんじゃねーぞっ!!!!!!」



いや、ホントにこんなバカもいるんですよ。 と、こんな訳でトシとセイマはいなくなってしまったんだけど、まぁ、逆に早くて良かったなと思ってます。長く付き合うと情が湧いてきちゃうんでね。 
今まで100人以上の人と従業員としてお付き合いさせてもらったけど、こんな言い訳(って言うかウソ?)はまだ可愛いもんで、中には  

Tさん。45歳
【副業でやっていた映画評論が軌道に乗ったので、カンヌに行ってカンヌ映画祭のパーティー会場の皿洗いを手伝わなくちゃいけなくなった。】(映画評論と皿洗い関係ないし・・。って言うかこの話を聞いた後Tさんに、ちなみに黒沢明の映画で一番何が好き?って聞いたら、大声で  ランボー!! と叫びやがった。

あとは、
Yさん。23歳
【今まで有り難うございました!! やっと8耐(バイクレース)に出る事になりました!! もう試合が近づいてきてるので今日で辞めます!!!】(試合?? す、凄いじゃん!!! バイクやってたんだ!レースいつなの? 8耐ってどこでやんの?     い、一週間後に群馬で・・・。)

などなど、とんでもないウソをつく輩もいた。

まぁ、こんな訳でまた新しい従業員を雇わなければいけなくなって、先月新しい従業員を入れた。
名前は流田 真純(ながれだ ますみ君 31歳) 凄い名前でしょ?
もう一緒に仕事をして1カ月近くになるので、やっとお互い打ち解けてきた感じだ。

そんなこんなで、この前一緒に現場に向かっている車中での会話。

「流田って凄い名前だよな。 みんなからなんて呼ばれてんの?」

『は、はい!普通に名前でますみとか、スミ―とか、流れ弾っ(ナガレダマ)て呼ぶ奴もいます!親方もなんでもいいんであだ名で呼んでください!!』

「そうか・・・、う~ん・・・・。流れ弾・・・流田真澄・・・・、ながれだますみ・・・・・。流れ弾すみ・・・。ナガレダ真澄だ・・・・。 !!!! 流れ弾スミダ!!! あっ!!! 韓流流行ってるしスミダってどう!? 流れ弾スミダでスミダ!! よしっ、これからはスミダでいこう!!!」

『・・・・・・・。  スミダって初めてなんすけど・・・。しかも真澄の二文字しか使ってないじゃないすか・・・。 まぁ何でもいいすけど、なんか人前でスミダ~って呼ばれんのもどうかと・・・・。』

「いいじゃんスミダで!! これからも頼むぜスミダっ!!!!わっはっはっはっは!!!」

『・・・・・・・・・・・。』

こんなんだからみんな辞めていくんだろうな。

まぁスミダがどんだけもつか。 頑張ってくれスミダ!! (期待はしないよ・・・。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。