スポンサーサイト

Posted by 友進 on --.--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センス1

Posted by 友進 on 03.2011
Category : 友達
タイトルはセンスとなっているが、今回書きたいのは今までに知り合った人達の笑いのセンスである。
皆さんも今までに知り合った人達のなかで (この人おもしろいな~) と思った事はもちろんあると思うが、このセンスというタイトルの話では自分が今までに知り合った オレが面白いと思った 人達の話をしたいと思う。
笑いのツボはみんなそれぞれ違うから(そんなのつまらん)と思っても、まぁ軽く聞き流して(読み流して?)ほしい。
今回は2人のファッキンジャップの話です。

まずはやはり英二兄ちゃんの話になるのだけれど、前にも書いた通りオレは土曜の夜になると英二兄ちゃんの家に遊びに行っていたわけだが、その自由な空間で繰り広げられる英二兄ちゃんのギャグというかオレを笑わせる為の技(?)が今思い出すととても幼稚でくだらなすぎるのだけれど、当時はとてもおもしろかった。
 
まずは、  ケツの穴。
「おいっ」と呼ばれ振り向くと、後ろを向いてズボンを脱いで下だけスッポンポンになっており、両手で自分のケツをわし掴みにして思いっきり両サイドに広げ、足をガニ股に広げてなんの前触れもなく ケ・ツ・の・ア・ナ!! と言い放つのだ。
分かってます・・くだらなさすぎるのは・・・。だけど当時はこれが堪らなく面白く、見たら絶対に笑ってしまう英二(また兄ちゃんと書くのがバカらしくなったので英二と呼び捨てで書きます・・)の鉄板ギャグだったのだ。
誰だっていきなり目の前で肛門を見せつけられたら笑ってしまうだろう。最低な下ネタの反則ワザなのだが、当時オレはこのギャグが大好きで、『ねぇ、ケツの穴やって!ケツの穴やって!』 と、他の人が聞いたら頭の悪いホモの小学生がおねだりしているしているようにしか聞こえない言葉を普通に言い放っていた。

あとは、  真っ黒!!!
これも不意打ちギャグなのだが、また「おいっ」と呼ばれ振り向くと、自分のイチモツを出して  真っ黒!! と叫ぶのだ。
だから分かってますって・・くだらなすぎるのは・・・。でも、これもストレートすぎるギャグだが、すごくおもしろかったんだもん・・・。

そして最後に、   ハエ!!!
これは真っ黒とのつなぎワザなのだが、真っ黒をやり終わった後すぐに寝そべってオレの方に頭を向け仰向けになり、自分のイチモツを金玉ごとわし掴みにするワザ。(もう完全に技になっています。)そうすると金玉がハエの目に、棒がハエの口に見え、イチモツがガスマスクにも見えるイリュージョンを真っ黒の後に必ず繰り出すのだ。
下ネタばっかりじゃねえかっ!!!と言われてもしょうがない。下ネタばっかりだったから・・。


後は小学校4年生の時に遊んでいた友達の古田君だ。
小学生のギャグなんてウンコとかチ〇コなど、それこそ下ネタばかり言っていれば周りの友達は笑ってくれてたのだが、古田君は違った。
彼とはよくドッチボールなどをして一緒に遊んでたのだが、たまに「ねぇ、また雲やろうよ!」と古田君が言いだし、一緒に雲遊びをやっていた。 雲遊びとは古田君が考えた遊びで、空の雲を見てその雲の形に合った名前や題名を付けるのだ。
もう25年以上の前の事だが古田君が付けたネーミングなどは今も忘れずに残っており、今思い出しても笑ってしまうし、むしろ今考えるとあいつスゲェ奴だったんだな(何が凄かったのかは分からないが・・)と思ってしまう。
そのネーミングや題名がこうだ。

「いくよっ、いくよ!  (雲を見て)  メルヘンがささやいている・・・」  わっはははははっー!

「いくよっ、いくよ!  (〃)     だって親がうるさいから・・・」   うきゃ~!きゃっきゃっきゃっ!!

「いくよっ、いくよ!  (〃)     カラスのまつ毛・・・」       むきゃ~!!ケラケラケラケラッ!!!

「いくよっ、いくよ!  (〃)     ブティック 白鶴・・・」          わっはっはっ・・・・・お、おぇ~・・・

覚えているのはこれぐらいしかないが今思い出すと小4のギャグにはとても思えないハイセンスなものばかりだ。
オレはこの古田君のギャグが堪らなく好きで、嗚咽が出るほど当時は笑わせてもらった。

こんなファッキンジャップといつも遊んでたから今でも頭が悪いんだな、オレ・・・。



スポンサーサイト

Comment

こんにちは。
五月晴れのさわやかなこの日にふさわしいお話を、
ありがとうございます。
「端午の絶句」です。

英二お兄様との件は、ルイ・アームストロングの、
「この素晴らしき世界」が聞こえてきました。

古田君との件は、井上陽水の、
「少年時代」が聞こえてきました。

センス2期待してます。
2011.05.05 16:40 | URL | ルビコン #/fk6P18E [edit]
こどもたちが白い雲を指差してケラケラ笑っている姿が目に浮かびます。
そんで通りすがりのじいさんがこどもたちをみて、こどもたちが指さす空をみて、歯のない口をあけて笑っている姿も目に浮かびます。
さらに通りすがりの女子高生がじいさんをみて腹を抱えて笑っている姿も目も浮かびますなあ。
2011.07.24 05:58 | URL | 45ACP #DrpFpJNo [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014.01.04 02:20 | | # [edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://loud05.blog.fc2.com/tb.php/20-a568219f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。