スポンサーサイト

Posted by 友進 on --.--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンキ屋さん

Posted by 友進 on 26.2011
Category : 建築
先々週からのお仕事は、友達が経営しているペンキ屋さんの所へ行ってきた。
このペンキ屋さんという職業も初めて経験させてもらったのだが、これがまた、最近色々お仕事させていただいてる中では  職人 という言葉が一番合っている職種だった。
今までのオレの中のペンキ屋さんのイメージは、(まぁ、力も使わないだろうし綺麗にペンキを塗れればいいんだろう?)的な軽いノリだったのだが、完全になめてました・・・。(世の中のペンキ職人さんごめんなさい。)
いや、ホントすんません。 あんなに技術が必要で、体力も必要な仕事とは思わなかったです。

今回は一戸建てと、マンションとの二か所の現場に携わらしていただいたんだけど、まずは足場組みから。
まぁ、こういう足場の組み立てや足場バラシなんかは得意分野なんでお手の物なんですけど、次は水洗い。 建物を全体を水洗いするとは知らなかったです。高圧洗浄機でその建物全体(屋根も含めて)を水洗いして汚れをおとすんだよね。
んでもって次が窓枠やペンキを塗ってはいけない場所や汚れてはいけない場所の養生。 ビニールシート付きのマスカ―というテープを、その塗ってはいけない場所に丁寧に貼っていくのだけど、これがまた慣れないとなかなか・・・。

で、ようやく塗りの作業。
このペンキを塗る作業も下塗り、中塗り、上塗りと、場所によっては同じ場所を三回も塗らなきゃいけないんだよね。  そんでオレみたいな素人がやると、ペンキを付け過ぎて塗った所のペンキがダラダラ落ちてきたり、逆に今度はペンキを付けな過ぎて塗った所が剥げてたりしてさ。 ホントに難しかった。  
屋根の上を登って塗る作業も怖くて。勾配があるから滑るし、高い場所は得意のハズだったんだけど、やはりこういう町場の現場の足場はそんな頑丈にできてないから怖くてね。 ビビりながらやってました・・・。

で、塗り終わって養生シートを剥がし足場をバラして完了なんだけど、やっぱ塗り終わった建物を見ると綺麗で、その建物も新築みたいに綺麗になってさ! いや、ホントに大変だけどやりがいのある楽しい仕事でしたよ!!


で、オレはそのペンキ屋さんでタカちゃんという職人さんに色々教わったんだけど(ハケの使い方とかね)、かなり面白い子でさ!歳はオレより下なんだけど、まぁ、言ってみればオレの中でのミヤギさんですよ。(映画・ベストキッドより)
そのタカちゃんと色々話してると、なんとタカちゃんは昔に松竹の芸人学校に通っていた事が判明。
子供が出来て芸人は諦めてしまったらしいんだけど、それを聞いてオレの中の血が騒ぎだした・・・。

現場帰りの車中。

オレ 「なぁ、タカちゃん!ただ普通に帰っててもつまんねぇからさ、道を歩いている人の服装にテーマを付けない? 笑ったら一回100円で!  例えば、ん~・・・   秋だから背伸びしてみましたっ! でも赤も取り入れて柴崎コウっぽく!とか。」

タカ 『わっっはっはっは! なんで秋に背伸びするんすかっ!しかも赤で柴崎コウって・・・! いいっすね!やりますか!!じゃあ次俺からいきますよ!』


50歳代の男性サラリーマンを見て(普通のスーツ姿)
タカ 『やるのはお前か?俺か?   どっちでもいいっ!! 映画キッチンに出てくる川原亜矢子の物まねで片をつけろっっ!』

オレ 「ぷっ、プププッ・・・ っていうか服装関係ねーじゃねぇかよっ!!(笑) っていうかよくそんな古い映画知ってんな~」

タカ 『いや・・、感心されてもちょっと・・・。』

オレ 「いいよっ、タカちゃんがそーゆー攻め方で来るんなら! じゃあ、次オレな!」

20歳代の綺麗なOL(これまたスーツ姿)

オレ 「鼻にぶっかけて! アタイの鼻に・・・。 それでアンタの鼻茸伸びるなら・・・・。」

タカ 『すんません・・。鼻茸ってなんすか・・・?』

オレ 「えっ!? いや・・、あの・・・、見た事ない?鼻からタケノコみたいのが出てる人。  っていうかオレ今猛烈に恥ずかしいんだけど・・・。タカちゃんそりゃねーべ・・・。」

タカ 『わっはっはっはっ!そーすっよね! すんません勉強不足で!(笑)んじゃ、次いきますよ!』

普通の50歳代のおばさんを見て(もう服装とか人とか関係なくなってます。)

タカ 『いきますよ・・・。    刺身が食べたいのっ! 今日はあの人との記念日だからっ!! でも捌いた後の骨もアラ汁にして頭から死ぬほど浴びてやるわっっっ!!!』

オレ 「うひゃっ~!! わっはっはっはっはっっっ! さ、刺身って・・・!何の刺身だよっ! 勝手に食えよ・・・・あ~、おもしろい・・・」



帰りの車中1時間半。 ずっとこんな事をしてました・・・・  完敗です。
ペンキ
屋根の塗り方を教えてくれるタカちゃん。 こんな体勢でペンキを持ちながら塗り歩くから足腰がパンパンに・・。写真じゃ分かりづらいけど、屋根の勾配があるから足で踏ん張ってないと落ちそうになるのです。(汗)

ペンキ2
半分終了!しかしもうこの時点で涙目に・・・。 

ペンキ3
勝った・・・。屋根終了! タカちゃんに『辛かったら言って下さい!代わりますからね!』と、言われても顔を引きつらせながら「だ、大丈夫だよ・・。だてに晩飯の時の米はタイ米にしてねーからっ!」と、冗談を言いつつも頑張った甲斐があった。 しかしこの後『じゃあ次同じ所を全部中塗りお願いします!』と言われ、タカちゃんの首を本気で締めそうになった・・・。

ペンキ4
うーん、綺麗だ・・。凄く素敵だよ・・・。 まるで穢れをを知らない少女のような・・・ やめときます。

ペンキ5
こうゆーふーに窓枠やガスメーターなど、塗ってはいけない所にマスカ―で養生するのです。 ペンキ屋さんもただ塗るだけではなく色々やる事があるんだね。 勉強になりました。

八王子にある(株)塗装工房 七彩(なないろ)
塗り替えをお考えの方は是非!腕は間違いねーよっ!  宣伝しちまったよ・・・。(笑)
スポンサーサイト

Comment

シャチョウさん、こんにちは。

屋根の勾配、確かに怖いです。

そう、人生にはみっつの「さか」があります。

上り坂、下り坂、まさかっ。

日本の名曲「しゃぼん玉」を贈ります。
2011.11.27 19:51 | URL | ルビコン #/fk6P18E [edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://loud05.blog.fc2.com/tb.php/50-8cfe2e89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。