スポンサーサイト

Posted by 友進 on --.--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生多目(いくため)さん

Posted by 友進 on 23.2011
Category : 建築
今の若い職人さん達はギャンブルと言えばパチンコやスロットぐらいしかやらないと思うが、昔の職人さん達は千円でもあれば競馬や競輪場に行ってしまうギャンブル狂の人達がほとんどだった。
昔は現場での一服の時間も詰所で花札をやっている人達で賑わっていた。もちろんお金を賭けて。
しかし今では現場もうるさくなり、現場での賭け事等は一切禁止になっている。
今の若い子たちなんかは一服になると皆車に行きPSPやDS、携帯ゲームなどをして遊んでいる姿をよく見かける。 少し淋しい気もするが、今の景気では皆ギャンブルなどしている暇などないだろう。
まぁそんなギャンブル狂の職人さんの話になるのだけれど、昔親父のところで働いていた職人さんで生多目(いくため)さんという人がいた。
オレが当時18歳ぐらいで、生多目さんは30後半ぐらいだったと思う。珍しい名前だったので今でもよく覚えている。
髪が思いっきり天然パーマで自然に石立鉄男のようなアフロが出来上がっており、歯も上下ほとんどが抜け落ちており4本ぐらいしか肉眼では確認できなかった。身長が160ぐらいしかなかったと思うが、メチャメチャ筋肉質でいつも白のタンクトップに黒のジョッパ―(昔流行った裾が詰まっているダボダボのスウェットの様なパンツ)という坂本一生を無理矢理小さいロボットにしたような容姿だった。
そんな生多目さんがスロット狂だったのである。部屋にはパチンコ雑誌が散乱しており、オレもよくスロットの話を聞かされた。
現場にあるベニヤ板をノコギリでスロットの形に切り、それを家に持ち帰り手書きでWINKLEと書き殴っては目押しの練習だと言ってはひたすら親指をベニヤ板に打ち続けていた・・・。
まぁ頭の弱い人だと言えばそれまでなのだが、そんな生多目さんがウチに初めて面接に来た時の話。
面接が終わり親父が「どうせ晩飯くってないんだろうから食っていけ!」と言い、オレの目の前で生多目さんがメシを食べる事になった。
食べ始めてしばらくすると生多目さんが「ウ~ンッ」と言いながらご飯やおかずをギュッ~と自分の自分の胸に抱え込み後ろにひっくり返って倒れてしまった。
オレは焦り「親父!生多目さんがメシを詰まらせた!!」と言い親父達を呼んだ。
親父は生多目さんの口から無理矢理メシをかき出すと「おいっ、お前ら足持て!」と他の職人さんに足を持たせ逆さにし背中をバンバン叩き出した。 
「詰まってねぇな・・。」と言うと今度は「おーいっ、生多目君っ!」と呼びながら頬っぺたをバシバシ叩き始めた。 
すると目を覚ました生多目さんが一言 「すんません、俺テンカン持ちなんです・・・。」
親父は「最初に言っとけバカ野郎っ!!!」と言い行ってしまったが、オレは笑いを堪えるのに必死だった。
そんな生多目さんがパチンコ屋でひっくり返る事も度々あったらしく、決まって777を出した瞬間にひっくり返っていたそうである。オレも何回か見かけたが、恥ずかしいから他人のフリをしてパチンコ屋から出て行った。
あと他の職人さんに聞いた話なのだが、一回運転手に急に休まれしょうがなく唯一免許を持っていた生多目さんの運転で現場に向かう事があったらしい。
皆さすがに運転中にはならないだろう(テンカンが)と思って現場に向かっていたら生多目さんが急に「ウ~ンっ」と言いだし、高速道路を走っている最中にテンカンを起こしたらしい。皆相当焦ったらしく車の中はパニックになっていたという。
なんとか助手席の人がハンドルを持ち路肩に寄せて大事には至らなかったらしいが、その人いわく「生きた心地がしなかった」と言っていた。
そんな生多目さんだったがパチンコ屋で何回もひっくり返るもんだから近くのパチンコ屋はすべて出禁になり、それと同時にウチの会社も辞めてしまった。
スロットをやるために働いていたような人だったがとても優しいいい人だった。
それから何年かの月日が流れたある日。風のうわさで生多目さんが足場の上でテンカンを起こし落ちて亡くなってしまったという話を聞いた。
なぜか悲しみよりも フフっ という笑いの方が先に出てきてしまった。
今頃天国でしこたま777をだしひっくり返っている事だと思う。




スポンサーサイト

Comment

はじめまして。ゲッツ板谷さんのページからやって
来た者です。
生多目さん、スロ台で目押し練習するのかと思えば…
(笑)
しかも、そんな理由で出禁とは。ちょっと結末からして
不謹慎ですが、思わず笑ってしまいました。
生多目(いくため)さんという名前は初めて聞く名前で
す。栃木の方で「生田目」または「青天目」と書いて「
なまため」または「なばため」という名前を見かけるの
で、その辺の人だったかもですね。
2011.03.16 23:40 | URL | スロキチ #1n9Tsjm2 [edit]
面白いッス!いつもお世話になってますよ〜!いつも
2011.03.18 11:54 | URL | 鉄筋屋 #- [edit]
とても読みやすく楽しいです。私にとって『昭和』の思い出が

よみがえってくるようで嬉しいです。

職人遊技様に感謝いたします。
2011.03.19 20:38 | URL | 44才。メタボです。 #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.03.20 23:24 | | # [edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://loud05.blog.fc2.com/tb.php/6-df061d14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。